頭痛 | 脳外科 MRI | 菅原脳神経外科クリニック| 頭痛・めまい・物忘れ(認知症)

診療案内

【当クリニックの主な診療内容】

頭痛

頭痛はだれもが一度は自覚したことのあるありふれた症状ですが、日常生活に影響が出るくらいつらい症状になることもあります。そして、たかが頭痛と周囲に理解されないこともあり、悩んでいる方々は多いのです。

頭痛を起こす病気は、たくさんあります。普通の頭痛と思っていたけど、実は怖い病気が隠れていたということがあるので、必ず一度は診察を受けて、自分の頭痛を引き起こす病気を診断してもらうことが大切です。
とくに、下記のような場合は、早急に受診が必要です。

・前触れなく、突然頭痛が起きた
・今までの頭痛の中で一番痛い
・頭痛だけでなく、発熱や手足の動かしにくさ、言葉が出ないといった他の症状を伴う
・意識がもうろうとしたり、痙攣を起こしたりする
・高熱を伴う

自分の頭痛がどの病気で引き起こされるかがわかれば、適切な薬や、守るべき生活習慣が分かるので、頭痛管理の第一歩が踏み出せます。

【頭痛の診断に必要な検査】

・問診および診察
・MRIやCTなどの画像検査
・首のレントゲン検査
・血液検査
などを、当日に行います。

【頭痛を引き起こす病気】

頭痛を引き起こす病気は下記3つの病気がほとんどです。
■片頭痛
■緊張型頭痛
■後頭神経痛

しかし、頭痛を引き起こす病気には、入院が必要になったりときには手術が必要な場合もあるので、専門医療機関を受診してください。
頭痛を引き起こす代表的な病気を列挙します。

■くも膜下出血
■脳腫瘍
■脳出血
■髄膜炎
■副鼻腔炎
■側頭動脈炎
■緑内障